英雄マラドーナの「世紀のゴール」再現! 衝撃の5人抜き弾に世界驚愕「信じられない」

トルコ5部リーグでマラドーナを彷彿させる衝撃の5人抜き弾がうまれた【写真:Getty Images】
トルコ5部リーグでマラドーナを彷彿させる衝撃の5人抜き弾がうまれた【写真:Getty Images】

トルコ5部ヨズガトスポルのナイジェリア人FWがスーパーゴールを披露

 トルコ5部ヨズガトスポルに所属するナイジェリア人FWが、元アルゼンチン代表MFディエゴ・マラドーナの“伝説ゴール”を再現するプレーを披露し、そのゴール動画が世界中で話題となっている。

 注目を浴びているのは、ヨズガトスポルのFWエソサ・プリストリー・アイローグだ。ウニスポルト戦、ハーフウェーライン付近でボールを持ったアイローグは鋭い切り返しで1人目を翻弄すると一気にスピードアップ。そのままドリブルでボールを持ち運び、2人目、3人目を置き去りにすると、ペナルティーエリア手前で4人目を抜き去った。さらに飛び出してきた相手GKもフェイントでかわし、スーパーゴールを完結させた。

 会場はもはやお祭り騒ぎとなったが、この一撃は世界中から注目を浴びている。

 アルゼンチンメディア「infobae」は「ナイジェリアの選手が、ディエゴ・マラドーナが86年ワールドカップ(W杯)で決めた伝説のゴールをコピー」と報道。「22歳が真の芸術作品を生み出した。神話をコピーした。マラドーナとの違いがあるとすれば、GKを抜く際に内側にドリブルしたことぐらいだ」と続けている。

 1986W杯準々決勝のイングランド戦、アルゼンチンの攻撃をけん引していたマラドーナが華麗なドリブルから5人を抜き去ってゴール。そのプレーは今も語り草となっている。そんなプレーを思い出させるプレーに、アルゼンチンメディア「TyC Sports」も「マラドーナの伝説的ゴールに比肩する信じられないプレーを披露した」と伝えた。

 また、イタリア衛星放送局「スポーツ・メディアセット」は「世紀のゴールを模倣。ハーフウェーラインから、GKも含めて相手5人を抜き去った」と驚きとともに記している。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング