香川真司、クールな”新プロフィール画像”公開に海外ファンから反響 「真のサムライ」

ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】
ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】

トルコ移籍で輝きを取り戻しつつある香川、SNS用の新プロフィール画像を公開

 今冬にトルコ1部のベジクタシュへ移籍したMF香川真司は、デビュー戦から3分間で2ゴールを奪うなど鮮烈なパフォーマンスを見せ、現地ファンの心をがっちりとつかんでいる。25日にはフェネルバフチェとの“イスタンブール・ダービー”を控えるなか、自身の公式ツイッターを更新。「新しいプロフィール画像」を投稿すると、「真のサムライ」「キング・カガワ」と海外ファンも反応を示している。

 日本代表の一員として2大会連続で昨夏のロシア・ワールドカップに出場した香川だったが、ルシアン・ファブレ新監督を迎えた今季のドルトムントでは思うように出場機会をつかめず、今冬の移籍市場最終日の1月31日にベジクタシュへの期限付き移籍が決まった。

 デビュー戦となった第20節のアンタルヤスポル戦(6-2)に後半36分から出場すると、登場からわずか16秒で初ゴールを決めるなど3分間で2ゴールを挙げる衝撃デビュー。続く2月9日の第21節ブルサスポル戦(2-0/後半22分から出場)、15日の第22節マラティアスポル戦(2-1/後半17分から出場)と徐々にプレー時間を伸ばしており、トップ下のレギュラーであるセルビア代表MFアデム・リャイッチが累積警告で出場停止となる25日のフェネルバフチェ戦は、香川が初スタメンかと期待されている。

 香川は23日に自身の公式ツイッターで、「#新しいプロフィール画像」と投稿。これまでは、ドルトムントのユニフォームを着用した香川の背中付近から左右に大きな翼が伸び、今まさに羽ばたこうとしている瞬間を捉えた画像を使用していたが、新たな1枚はクールな表情を見せつつ、ベンチで靴ひもを結ぶ様子を下から捉えたアーティスティックなポートレートとなっている。これには、海外ファンからも「ビッグ・イーグル」「真のサムライ」「キング・カガワ」といった声が上がった。

 トルコで輝きを取り戻しつつある香川。25日のフェネルバフチェ戦では、どのようなプレーを見せてくれるだろうか。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング