香川歓迎会!? ベジクタシュの“日本食夕食会”に反響「香川がチームの中心にいる証」

ベジクタシュMF香川真司(中央)【写真:(C)BesiktasJK】
ベジクタシュMF香川真司(中央)【写真:(C)BesiktasJK】

ギュネシュ監督や首脳陣、選手たちが揃って日本食レストランで夕食会を実施

 トルコの強豪ベジクタシュは、現地時間25日のリーグ第23節でフェネルバフチェとの“イスタンブール・ダービー”に臨む。今冬に加入したMF香川真司は移籍後初スタメンが期待されるなか、クラブ公式インスタグラムは日本食レストランでの夕食会の模様を公開。ファンからは「香川がチームの中心にいる証」といった声が上がっている。

 日本代表の一員として2大会連続で昨夏のロシア・ワールドカップに出場した香川だったが、今季のドルトムントでは思うように出場機会をつかめず、今冬の移籍市場最終日の1月31日にベジクタシュへの期限付き移籍が決まった。

 デビュー戦となった第20節のアンタルヤスポル戦(6-2)に後半36分から出場すると、登場からわずか16秒で初ゴールを決めるなど3分間で2ゴールを挙げる衝撃デビュー。続く2月9日の第21節ブルサスポル戦(2-0/後半22分から出場)、15日の第22節マラティアスポル戦(2-1/後半17分から出場)と徐々にプレー時間を伸ばしており、トップ下のレギュラーであるセルビア代表MFアデム・リャイッチが累積警告で出場停止となる25日のフェネルバフチェ戦は、香川が初スタメンかと期待されている。

 大きな注目を集める“イスタンブール・ダービー”を控えるなか、ベジクタシュ公式インスタグラムはオフ・ザ・ピッチの一コマを公開。投稿された6枚の写真では、シェノル・ギュネシュ監督や首脳陣、選手たちが食事を楽しんでいる様子が収められているが、トルコ紙「Milliyet」によれば日本食レストランで夕食会が開かれたという。

 香川はオランダ代表MFイェレマイン・レンスや元チリ代表MFガリー・メデルと同じテーブルで食事をしたようだ。トルコ紙「Milliyet」は、「ベジクタシュの選手たちは日本食レストランで夕食会。シンジ・カガワも参加し、選手たちは夕食で楽しい時間を過ごした」と伝えている。また、ベジクタシュ公式インスタグラムには、ファンから「香川の招待?」「香川がチームの中心にいる証」といったコメントが寄せられた。

 同日には、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)も認める天才アタッカーのポルトガル代表MFリカルド・クアレスマと笑顔で談笑する“仲良し2ショット”も公開されており、香川は1カ月足らずですっかりチームに溶け込んでいるようだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング