「毎試合勝ちたい」 契約延長を保留中のベニテス監督、岡崎所属のレスターが関心か

ニューカッスルのベニテス監督【写真:Getty Images】
ニューカッスルのベニテス監督【写真:Getty Images】

昨季はニューカッスルを10位に導くも、武藤らが加入した今季は再び残留争い

 日本代表FW武藤嘉紀の所属するニューカッスルは、ラファエル・ベニテス監督に契約延長のオファーを提示するも、スペイン人指揮官は態度を保留している。そんななか、岡崎慎司の所属するレスターがベニテス監督に関心を示していると、英紙「デイリー・ミラー」が報じている。

 ベニテス監督とニューカッスルの契約は今季終了まで。クラブのプレミア残留が決定次第、新契約に関する決断が早急に求められることになる。クラブは来季以降の計画を練っており、セルティックのブレンダン・ロジャーズ監督とハダーズフィールド・タウンで指揮を執ったダビド・ワグナー氏を、後任候補としてリストアップしていると報じられている。

 一方、ベニテス監督を求める動きもあるようだ。26節を終えて12位のレスターは、今夏にクロード・ピュエル監督の後任に、ベニテスがふさわしいかを考慮しているという。

「毎試合勝ちたいし、もちろんトロフィーを獲得したい」と話すベニテス監督は、ニューカッスル残留の条件をクラブに申告。そこには選手補強、練習場と下部組織の整備が含まれているようだ。

 昨季、10位でシーズンを終えたニューカッスルだったが、今季は再び残留争いの渦中にいる。リバプールを率いた2005年にUEFAチャンピオンズリーグを制すなど、これまでのキャリアで11のタイトルを獲得してきたベニテス監督は、まずは今季の成績で自身の価値を再証明する必要がありそうだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング