香川真司、“クロスバー4回直撃”の珍シーンも… 笑顔の練習動画をベジクタシュが公開

ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】
ベジクタシュMF香川【写真:(C)BesiktasJK】

ベジクタシュ公式ツイッターとインスタグラムで、リラックスムードのシュート練習動画を公開

 トルコ1部ベジクタシュのMF香川真司は、現地時間25日の第23節フェネルバフチェ戦で移籍後初スタメンを飾る可能性が高まっている。同都市を本拠地とするライバルとの“イスタンブール・ダービー”に向けて、現地でも徐々に熱気が高まっているが、クラブは20日に公式SNSに1本の動画を公開。香川やポルトガル代表MFリカルド・クアレスマらがシュート練習を行う映像で、コメント欄には「クアレスマと香川が活気を与える」などの声が上がっている。

 1月31日にドルトムントからベジクタシュへ期限付き移籍した香川は、デビュー戦となった2月3日のリーグ第20節アンタルヤスポル戦(6-2)で後半36分から途中出場すると、登場からわずか16秒で初ゴールを挙げるなど3分間で2ゴールを荒稼ぎする衝撃デビューを飾った。

 続く9日の第21節ブルサスポル戦(2-0/後半22分から出場)、15日の第22節マラティアスポル戦(2-1/後半17分から出場)とプレー時間を伸ばすなか、そのマラティアスポル戦でトップ下のレギュラーを務めるセルビア代表MFアデム・リャイッチがイエローカードを提示され、累積警告でフェネルバフチェ戦は出場停止となった。そのため現地メディアでも、25日のダービーマッチに向けて香川の初先発を予想する声が高まっているが、本人はリラックスした雰囲気のなかでトレーニングを積んでいるようだ。

 クラブ公式ツイッターやインスタグラムに20日に投稿された動画は、シュート練習の風景を映したもので、真っ先に香川が登場する。走り込みながら右足を振り抜いた一撃は惜しくもクロスバーを直撃。続く場面では、今度は短めの助走から左足を一閃するとGKの頭上を越えてまたもクロスバーを直撃。勢いよく跳ね返ったボールは香川の足もとに転がり、再び左足でボレー気味にシュートを放つと、またもやクロスバーを叩いた。跳ね返ったボールが空中に高く上がると、香川は悔しい素振りを見せることなく落下地点に猛然とダッシュ。今度はワンバウンド後のボールを右足の足裏でゴールに流し込んだ。この一連の流れに、香川も思わず笑顔を浮かべていた。

【PR】イスタンブールの奇跡、史上初のプレミアリーグ対決など過去のUCL決勝を振り返ろう!

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング