チェルシー、ジダンを新監督で招聘か 280億円級の補強費要求…求める新戦力4人は?

レアル・マドリード前監督のジダン氏【写真:Getty Images】
レアル・マドリード前監督のジダン氏【写真:Getty Images】

就任の条件は、MFアザールの慰留と286億円の補強費用意と英紙報道

 イングランド1部チェルシーが、元レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン氏を招聘するという噂が上がっている。英紙「ザ・サン」は、ジダン氏がチェルシーの指揮官に就任すれば2億ポンド(約286億円)級の大改革が進められるのではと報じている。

 レポートによれば、ジダン氏はチェルシーに対し、就任の条件を提示したという。それはベルギー代表MFエデン・アザールの慰留と、2億ポンド(約286億円)という補強費の用意だ。レアル・マドリード移籍が確実視されるエースを残留させ、そのうえでチームにさらなる改革を進める方針のようだ。

 記事ではジダン氏が理想とする新チームのスターティングメンバーも紹介されている。そこには来夏の加入が決定済みのアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチを含む7選手と、4人の新戦力候補の名前が記されることになった。

 GKはスペイン代表のケパ・アリサバラガで、最終ラインの4バックは右からスペイン代表DFセサル・アスピリクエタとドイツ代表DFアントニオ・リュディガーが並び、さらにナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ、ポルトのブラジル人DFアレックス・テレスが名を連ねている。

 中盤はアンカーにフランス代表MFエンゴロ・カンテ、2人のインサイドハーフは右にイタリア代表MFジョルジーニョ、そして左にレアル・マドリードからスペイン代表MFイスコを獲得したいようだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング