名将ベンゲル、日本復帰を含めて新天地の噂が浮上のなか去就に言及「私の将来は不明だ」

昨季まで強豪アーセナルを指揮したベンゲル氏【写真:Getty Images】
昨季まで強豪アーセナルを指揮したベンゲル氏【写真:Getty Images】

アーセナルの指揮官を退任後、新たな仕事先が注目を集めるなかで名将が将来を語る

 昨夏に22年にわたる長期政権を終えてアーセナルの指揮官を退任したアーセン・ベンゲル氏は、それ以降いくつも新天地への噂が流れている。新たな仕事先についてベンゲル氏は、「私の将来は不明だ」と語っている。英紙「デイリー・スター」が報じた。

 1995年、96年と日本の名古屋グランパスエイトを率いたベンゲル氏は、96年10月にアーセナルの指揮官に就任。それから2003-04シーズンにプレミアリーグで無敗優勝を達成するなど、リーグ制覇3回、FAカップ制覇7回という数々のタイトルをアーセナルにもたらした。

 多くの栄光に導いた稀代の指揮官は、昨夏に近年の成績低下の影響もあって22年間率いたチームを退任。次なる指導の場がどこになるのかが大きな注目を集めている。

 しかし、フットボール界を長く離れ「試合が恋しい」と語るベンゲル氏は、現時点で自身の未来がどこにあるか分からないと認めている。

「私は少しばかりプレッシャーが緩いなかで楽しんでいるし、自由も増しているよ。ただ、私の将来は不明だ。私でさえも。基本的に私の仕事は人々と協力し、人々から最高のものを引き出すことだ。私はそれを続けるだろう。どのようにかは分からないけどね。それを行うにはまず自分自身がベストを尽くす必要がある。だからトライを続けるだろう。現場でやるか、それとも自分の知識を我々と同じ仕事している人たちに共有していくのか。私も何をするのか分からないよ」

 日本を含めて様々な憶測が流れるなか、まだ自分の未来を決断するに至っていないベンゲル氏。プロフェッサーと呼ばれた指揮官は、次なる道としてどんな選択をするのだろうか。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング