INACの韓国女子MFイ・ミナ、“キス風決め顔ショット”反響 「見る人を釘付けにした」

INAC神戸のMFイ・ミナ【写真:井上智博】
INAC神戸のMFイ・ミナ【写真:井上智博】

母国の韓国メディアが反応 「イ・ミナがインスタグラムに1枚の写真を掲載」

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸レオネッサに所属する韓国代表MFイ・ミナが自身の公式インスタグラムを更新し、お茶目な“決め顔ショット”を公開すると、韓国のニュースサイト「TOPSTARNEWS」は「見る人を釘付けにした」と伝えている。

 韓国女子代表の主力として攻撃をけん引する27歳のイ・ミナは昨季INACに加入。当初は文化の違いに苦戦するも、チームメートやクラブの助けもありすぐさま順応。最終的に13試合(18試合中)に出場し、豊富な運動量でピッチを駆け回ると、要所で卓越したスキルを披露した。正確なキック技術に加え、果敢にゴールを狙う姿勢も見せ、チーム3位タイの5ゴールをマークしている。

 そんなイ・ミナが自身のインスタグラムを更新し、1枚の写真をアップ。黄色い風船を顔に近づけ、頭に花を乗せたイ・ミナがキス風の決め顔を披露した。「遅くなりましたが、2018年は多くの応援をありがとうございました。2019年、みなさんが幸福に過ごせることを願っています」と記した一方、6月開催のフランス女子ワールドカップ(W杯)に向けて「今年、女子ワールドカップがあります(重要)。忘れないでくださいね。サポートよろしくお願いします」と呼びかけた。

 韓国のニュースサイト「TOPSTARNEWS」は「イ・ミナがインスタグラムに1枚の写真を掲載。風船を持った決め撮りの姿だ。頭に花まで乗せた姿は見る人を釘付けにした」と記した。また記事では「可愛い」「女子W杯優勝だ!」「女子サッカー、ファイト!」など韓国ファンの声も伝えている。

 同僚のGK武仲麗依らがたびたびSNSで仲睦まじい写真などを投稿しており、すっかりチームに溶け込んだイ・ミナ。在籍2年目の今季はさらなる活躍が期待できそうだ。今季開幕戦は3月21日、INACの本拠地ノエビアスタジアム神戸で日体大FIELDS横浜と対戦するなか、イ・ミナの躍動する姿が見られるだろうか。

【PR】DAZNではアニメ『GIANT KILLING』も好評配信中!Jリーグ開幕前に気分を盛り上げよう!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング