「相変わらず…かっこよかった」 Jリーガーが感激、カズと空港で「偶然」2ショット公開

横浜FCのFW三浦【写真:Getty Images】
横浜FCのFW三浦【写真:Getty Images】

宮崎キャンプ終了後、甲府DF武岡が空港内で古巣クラブと一緒に…

 J2ヴァンフォーレ甲府のDF武岡優斗が自身の公式インスタグラムを更新し、チームのキャンプ帰りに空港内で撮影した“カズ”こと元日本代表FW三浦知良(J2横浜FC)と「偶然」の2ショットを公開した。「相変わらず…かっこよかった」と感激の声を挙げている。

「KING KAZU。」と切り出した武岡は、「先日…キャンプ帰りに偶然にも横浜FCと空港で一緒になり。横浜FCのみんなと会うことが出来ました!! KAZUさんにも久しぶりに」と続けた。甲府は2日から9日まで宮崎県で2次キャンプを実施。一方の横浜FCも1日から9日まで同じく宮崎県で2次キャンプを張っていた。両チームが同じタイミングで空港に移動し、鉢合わせしたようだ。

 武岡にとって横浜FCは2010年から2013年まで4シーズン在籍した古巣であり、2006年からプレーするカズとも共闘。今年2月に51歳となったカズを武岡は羨望の眼差しで見つめていたようだ。自身のインスタグラムに「相変わらず…かっこよかった。ずっと話してられたなー笑 もっと話したかったなー笑 時間止まればよかったのにー笑」と思いを綴っている。

 空港内で撮影されたと見られる写真では、黒帽子姿のカズと黒メガネの武岡が肩を寄せ合うように映っており、武岡は「今年はピッチでKAZUさんと…バチバチやりたいなー」と記しながらも、「あ!ユニ交換してもらお笑」と冗談交じりの一言も添えた。最後は「キャンプの帰りに起きた非常に嬉しい出来事でした」と締めくくっている。

 返信欄では「レアショット」「めちゃめちゃいい笑顔」「憧れの選手に会えると嬉しいですよね」「わお、カズさんと!」などのコメントが並んだ。2人はJ2の異なるクラブに所属し、対戦時にFWのカズとDFの武岡がマッチアップする可能性は十分にある。再開の笑顔から一転、ピッチ上ではファンを楽しませる白熱の攻防が見られるだろうか。

【PR】2018年の熱戦を振り返るJ1・J2・J3DAZNシーズンプレビューショーが面白い!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング