香川真司、C・ロナウドやアグエロに比肩 世界的ゲームの「週間最優秀チーム」選出

アグエロやロナウドに並んで、世界的ゲームの「週間最優秀チーム」に香川が選出された【写真:Getty Images & (C)BesiktasJK】
アグエロやロナウドに並んで、世界的ゲームの「週間最優秀チーム」に香川が選出された【写真:Getty Images & (C)BesiktasJK】

ベジクタシュデビュー戦で出場16秒弾と縦回転の直接FK弾、3分間で2ゴールを荒稼ぎ

 ベジクタシュのMF香川真司は、現地時間3日のリーグ第20節アンタルヤスポル戦(6-2)で移籍後初出場を果たすとともに、「デビュー16秒弾」と直接FK弾をマーク。人気サッカーゲームの“週間最優秀チーム”に選出され、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロら世界的ビッグネームと肩を並べている。

 29歳のゲームメーカーに“新たな勲章”が加わった。

 3日のアンタルヤスポル戦、1月31日にドイツ1部ドルトムントからベジクタシュへの期限付き移籍が決まった香川はすぐさまベンチ入り。ベジクタシュが4-1とリードして迎えた後半36分から投入された。ピッチに立った直後、敵陣ペナルティーエリア手前でボールを受けた香川は、高速フェイントで相手を翻弄すると右足を振り抜き、ゴール左隅にシュートを叩き込んだ。出場からわずか16秒の衝撃弾を決め、同39分には約25メートルの位置から縦回転の直接FKでネットを揺らし、わずか3分間で2ゴールと圧巻のパフォーマンスを見せた。

 この活躍を受け、世界的な人気サッカーゲーム「FIFA19」の“週間最優秀チーム”のメンバーに選出された。その他の選手に目を移すと、アーセナル戦(3-1)でハットトリックを決めたマンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、パルマ戦(3-3)で2ゴールを挙げたユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、モナコ移籍初戦で決勝弾をマークした元スペイン代表MFセスク・ファブレガスなど錚々たるメンバーが並ぶ。日本が世界に誇るゲームメーカーが、トルコ移籍で再び世界にその名を轟かせたと言ってもいいだろう。

 現地時間9日には、移籍後初のホームゲームとなる第21節ブルサスポル戦が控える。どのようなプレーでベジクタシュサポーターの心をつかむのか、注目が集まる。

「FIFA19」選出の「Team of the week」最優秀チームは以下のとおり。

GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン/イタリア代表)

DF
ヴィリ・オルバン(RBライプツィヒ/ドイツ)
カリドゥ・クリバリ(ナポリ/セネガル代表)
ベン・チルウェル(レスター/イングランド)

MF
セスク・ファブレガス(モナコ/元スペイン代表)
ユリアン・ブラント(レバークーゼン/ドイツ代表)
エディン・ビシュツァ(イスタンブール・バシャクシェヒル/ボスニア・ヘルツェゴビナ代表)
香川真司(ベジクタシュ/日本)

FW
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ/アルゼンチン代表)
ゴンサロ・イグアイン(チェルシー/アルゼンチン代表)
クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス/ポルトガル代表)

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング