メッシの告白「僕も彼から批判されたよ」 史上最高の選手にダメ出しできる人物とは?

バルセロナのFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】
バルセロナのFWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

メッシが6歳の長男との反省会を明かす 「毎回なぜ勝てなかったのかを説明させる」

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、5回のバロンドール受賞を誇るクラックだ。これはポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと並び、史上最多記録となっている。1月13日のエイバル戦(3-0)で、メッシは史上初となるリーガ・エスパニョーラ400得点を達成。サッカー史上最高の選手の一人と世界中の多くの人々に称賛されている。

 現在はバルセロナのキャプテンを務めるサッカー界のスターは、プライベートでは3児の父。その家庭での様子を、英サッカー専門誌「ワールドサッカー」のインタビューで回答。その記事を引用したスペイン紙「AS」が、6歳の長男チアゴ君との家での会話を報じている。

 チアゴ君は2016年にバルセロナが運営するサッカースクール「FCB Escola」に入校したと報じられ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、スペイン代表DFジェラール・ピケの息子らとともにサッカーを楽しんでいると見られている。

 メッシはチアゴ君について、「長男で子どもたちのなかで一番大きいから、サッカーのことをより理解していて、サッカーのことはなんでも話したがるんだ。僕も彼から批判されたよ」と、多感な時期にサッカーへ興味を持ち始めたことを説明し、史上最高の選手が批判されていることも明かした。

 過去には「サッカーがそんなに好きじゃない」とチアゴ君の様子を明かし、「強要するつもりはない」と話していたメッシだが、「バルセロナ、リーガ・エスパニョーラ、UEFAチャンピオンズリーグ……、彼は全部チェックしているんだ。そうすることが好きで、上手くいかないことがあると質問するし、僕にも指摘する」と現在の様子を語った。どうやら世界最高の選手の遺伝子を継いだ息子は、すっかりサッカーに目覚めている様子だ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UCLアーカイブでは内田篤人がシャルケ時代の試合を自ら解説!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング