ベティスMF乾貴士、アラベスが期限付き移籍合意を発表 新クラブ期待「経験豊富な選手」

ベティスMF乾貴士、アラベスへの期限付き移籍合意【写真:Getty Images】
ベティスMF乾貴士、アラベスへの期限付き移籍合意【写真:Getty Images】

アジアカップに参戦中のなか、シーズン終了までの期限付き移籍が内定

 スペイン1部アラベスは現地時間24日、ベティスから日本代表MF乾貴士をシーズン終了までの期限付き移籍で獲得することで合意したと発表した。

 2015年に念願のスペインリーグ挑戦を果たした乾。エイバルでの3年間でリーグ戦89試合11得点の成績を挙げ、今季開幕前に古豪のベティスに完全移籍した。

 明るいキャラクターで元スペイン代表MFホアキン・サンチェスやスペイン代表DFマルク・バルトラの心をつかんだ一方で、リーグ戦出場は8試合、うちスタメンは5試合にとどまっていた。

 現在リーグ5位のアラベスは24日、公式サイトで乾の獲得が合意に至ったことを発表。今季シーズン終了までのレンタル移籍になるという。アラベスは乾を「経験豊富なプレーヤー」と称し、期待を寄せている。

 乾は現在UAEで開催されているアジアカップに出場中。大会終了後に合流することになりそうだ。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング