アーセナルDFベジェリン、左膝前十字靭帯損傷で今季絶望 近日中に再建手術実施へ

チェルシー戦で左膝を負傷したDFベジェリン【写真:AP】
チェルシー戦で左膝を負傷したDFベジェリン【写真:AP】

チェルシー戦で相手と接触して負傷退場 手術後は全治まで6~9カ月の見込みと発表

 プレミアリーグの強豪アーセナルから悪夢のニュースが発表された。現地時間19日のリーグ第23節チェルシー戦(2-0)で負傷し、担架で運び出されたスペイン代表DFエクトル・ベジェリンが、今季絶望の重傷だと明かされている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ベジェリンはチェルシー戦の後半25分、相手ボールにチャレンジしたところで接触を伴い負傷。左膝を押さえたまま起き上がることができず、担架で運び出された。

 週が明けてクラブが22日に発表したのは、左膝前十字靭帯の損傷という極めて重傷のレポートで、近日中に靭帯再建の手術を受けることになるという。そこからのリハビリには6カ月から9カ月が見込まれるとされ、今季は「アウト・オブ・アクション」と明記されている。

 アーセナルは「クラブの全員ができる限りのことをして来シーズンの速い段階で復帰できるように努める」というメッセージも合わせて発表している。

 ベジェリンは2015-16シーズンからアーセナルでレギュラーポジションをつかんで活躍していただけに、ウナイ・エメリ監督にとっても頭の痛すぎる離脱になってしまった。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  9. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ