元日本代表FW大久保、タイでボクサーデビュー!? 動画公開に反響…妻も「旦那が転職」

ジュビロ磐田のFW大久保嘉人【写真:Getty Images】
ジュビロ磐田のFW大久保嘉人【写真:Getty Images】

大久保がボクサーの恰好をして登場 「この姿に違和感を感じる人はいるのだろうか」

 ジュビロ磐田の元日本代表FW大久保嘉人が27日に自身の公式SNSを更新し、シーズンオフに訪れていたタイで撮影した“ボクサーデビュー”の動画を公開して反響を呼んでいる。妻の莉瑛さんも冗談交じりに「旦那が転職」と綴っている。

 今季途中に川崎フロンターレから磐田に移籍した大久保は17試合3ゴールでシーズンを終えた。1年を戦い終えた男は家族とともにタイを訪れて英気を養っている。27日には自身の公式ツイッターとインスタグラムを更新し、ボクサーの恰好をした大久保がリング上に登場。相手とこぶしを交わしている映像を公開した。

 映像では、大久保が相手の鋭いパンチをフットワーク軽くかわすシーンから始まる。相手の腹部にパンチをお見舞いすると、すぐさま一定の距離を保って防御態勢に入り、回り込みながら機を伺う。途中で自身のこぶしが相手の顔面をヒットすると、大久保の顔からは思わず笑みがこぼれている。

「この姿に違和感を感じる人はいるのだろうか…いないだろう」と自ら綴った大久保。その姿は、まるで本物のボクサー風だ。一方、妻の莉瑛さんもツイッターを更新し、「ご覧の通り、旦那が転職致しました」とジョークを飛ばしている。

 大久保の意外な姿にファンも反応。「ボクサーデビューですか!」「現地の人かと」「すごく馴染んでる」「ボクサーに見えます」などのコメントが並んだ。シーズンオフを利用し、ボクシングにチャレンジする姿が好評を博している。

>>【PR】Jリーグの選手が欧州注目試合を特別解説!|DAZN年末プログラムが見逃せない!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング