香川獲得を狙うベジクタシュ、1月の補強候補にチチャリートら大物をリストアップ

(左から)FWゴメス、FWエルナンデス、FWチュカ【写真:Getty Images】
(左から)FWゴメス、FWエルナンデス、FWチュカ【写真:Getty Images】

マリオ・ゴメスやチュカをいったベテラン中心の顔ぶれをトルコ紙が報道

 トルコ1部ベジクタシュは今冬にドルトムントのMF香川真司の獲得を狙っていると伝えられているが、香川以外にも多くのスター選手を補強候補としてリストアップしているようだ。トルコ紙「Fanatik」が報じた。

 香川は今季ルシアン・ファブレ監督の下で出場機会が激減。ここまでブンデスリーガで2試合、DFBポカールとチャンピオンズリーグで1試合ずつにとどまっている。

 本人も今冬の移籍の可能性があることを認めている。その候補として挙がっているのが夏にも獲得が取り沙汰されたベジクタシュだ。冬の移籍市場再開を前に噂が再燃している。

 そうしたなかで地元紙ではベジクタシュの補強リストに香川がいることにも触れたうえで、それ以外にも多くのスター選手の名前が挙がっていると報じている。

 そこにはマンチェスター・ユナイテッド時代に香川と同僚だったメキシコ代表FWチチャリートことハビエル・エルナンデス(ウェストハム)、元ドイツ代表の長身FWマリオ・ゴメス(シュツットガルト)、元イタリア代表FWステファーノ・オカカ・チュカ(ワトフォード)といったベテランがずらりと並んだ。

 さらにトルコ1部バシャクシェヒルのボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFエディン・ヴィシュツァも「ドルトムントのスター、香川真司と並ぶ有力候補となっている」と記されている。ヴィシュツァは2011年からトルコでプレーする攻撃的MFで、現在は主に右サイドで起用されている。身長172センチと小柄だが、正確なキックでゴールに絡む機会の多い選手だ。

 大物ばかりがリストアップされているなか、ベジクタシュはお目当ての選手を手にすることができるだろうか。そして香川の去就がどうなるのかも注目だ。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング