来季“ジダン・ユナイテッド”誕生!? 名監督の動向を海外紙が報道「品定めしている」

有力候補はやはり元レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督のようだ【写真:Getty Images】
有力候補はやはり元レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督のようだ【写真:Getty Images】

モウリーニョ監督の後任にスールシャール監督が暫定的に就任 来季は果たして…

 マンチェスター・ユナイテッドはジョゼ・モウリーニョ前監督を解任し、後任としてクラブOBの元ノルウェー代表FWオレ・グンナー・スールシャール監督(モルデFK)を暫定指揮官として招聘した。シーズン終了後には新たな人事が行われると予想されているが、有力候補はやはり元レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督のようだ。

 スペイン紙「AS」は「ジダンはマンチェスター・ユナイテッドからのオファーを品定めしている」と報じ、来季に“ジダン・ユナイテッド”誕生の可能性を指摘している。

 シーズン途中での監督交代という有事でクラブはレジェンドのスールシャール監督に一旦重責を託したが、その立場はあくまで「ケアテイカー・マネージャー(暫定監督)」。来季に向けて引き続き、監督選びが必要になる。

 そこで以前から噂になっているジダン氏の存在に注目が集まる。「AS」紙は「元レアル・マドリード監督のジネディーヌ・ジダンはジョゼ・モウリーニョの後任としてのマンチェスター・ユナイテッドからのオファーを熟考している」と指摘。来たる2019-20シーズンにはスールシャール暫定監督からバトンを受け取る可能性はあるという。

 UEFAチャンピオンズリーグ三連覇を置き土産にマドリードを去った英雄は、古巣ユベントスやフランス代表などの新監督候補にも挙がる超人気銘柄。復活を期す名門ユナイテッドは稀代の名将を招聘することができるのだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング