激震マンU、英ブックメーカーの新監督予想 本命スールシャール、フランス勢も人気

(左から)ジダン氏、スールシャール氏、ブラン氏【写真:Getty Images】
(左から)ジダン氏、スールシャール氏、ブラン氏【写真:Getty Images】

根強いジダン人気、クラブOBブラン氏も上位に名を連ねる

 プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは18日、ジョゼ・モウリーニョ監督の退任を発表した。現地ブックメーカーによる新監督予想では、英メディアで暫定監督の有力候補として報じられるクラブOBのオレ・グンナー・スールシャール氏が本命となるなか、元レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン氏らも人気となっている。

 モウリーニョ監督の指揮3年目を迎えた今季のユナイテッドは、第17節を終えた時点で首位リバプールと勝ち点19差の6位。タイトル争いから大きく遅れを取っていた。

 これまでに率いたクラブでも、就任3年目に大きく成績を落としていたモウリーニョ監督。またしても「3年目のジンクス」が現実のものとなった。

 後任監督についてはいまだ詳細は出ていないが、その人選には注目が集まる。英国のブックメーカーの人気オッズを見ると、暫定監督の有力候補と伝えられるスールシャール氏、レアルで2015-16シーズンからUEFAチャンピオンズリーグ3連覇を成し遂げたジダン氏らが人気銘柄となっているようだ。

「パディー・パワー」社の日本時間19日2時のオッズによれば、一番人気はかつてユナイテッドの“スーパーサブ”としてその名を轟かせたスールシャール氏で1.62倍。続いて同じくクラブOBで元フランス代表監督のローラン・ブラン氏で7倍。ジダン氏で7.5倍、モウリーニョ監督のアシスタントコーチだったマイケル・キャリック氏が15倍、トットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督が17倍でそれに続いた。チェルシー前監督のアントニオ・コンテ氏やアーセナル前監督のアーセン・ベンゲル氏は26倍となっている。

 一方、「スカイベット」社のオッズでも一番人気はスールシャール氏で1.5倍の本命。“フランス勢”のブラン氏が7倍、ジダン氏で8倍と上位陣の顔ぶれは変わらなかった。“スペシャル・ワン”の異名を持つモウリーニョ監督の後釜選びは、どのような結末を迎えるのだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング