神戸の補強候補に浮上のチェルシーMFセスク 強力なライバルとなるのは…

チェルシーMFセスク【写真:Getty Images】
チェルシーMFセスク【写真:Getty Images】

母国アトレチコのシメオネ監督が強い関心、ミランや中国クラブも熱視線

 J1ヴィッセル神戸は元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタに続き、来シーズンから元スペイン代表FWダビド・ビジャ(←ニューヨーク・シティ)の加入が決まり、ワールドクラスのスターが次々と名を連ねる豪華陣容となる。そのなかで次なる候補として噂に挙がっているのがチェルシーの元スペイン代表MFセスク・ファブレガスだが、現在31歳のセスク獲りには強力なライバルが存在しそうだ。

 スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が伝えるところによると、セスクに狙いを定めているのはリーガ・エスパニョーラ屈指の強豪アトレチコ・マドリードだ。今シーズンのチェルシーではプレミアリーグ3試合63分の出場にとどまっているなど、マウリシオ・サッリ監督の下で出番に恵まれていない。

 サッリ監督はセスクの必要性を説いているものの、チェルシーとの現行の契約が来夏までで切れることから、他クラブから見ると移籍金なしでの獲得が可能となる。特に注目しているのは、アトレチコのシンボルと言える闘将ディエゴ・シメオネ監督だ。中盤の選手層をさらに分厚くしたいと考えており、有力候補としてセスクに強い関心を持っているという。セスク自身も母国クラブでのプレーを悪くない選択肢として捉えている模様だ。

 セスクにはその他にもACミラン、中国超級リーグからも注目を集めているとも記している。バルセロナの育成組織からアーセナルを経てバルサ、そしてチェルシーで存在感を放ったゲームメーカーの去就は、シーズンが進むごとに注目が高まりそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング