アヤックス21歳MF、世界的名手クライフとの比較を一蹴 「あまり魅了されていない」

アヤックスのフレンキー・デ・ヨング【写真:Getty Images】
アヤックスのフレンキー・デ・ヨング【写真:Getty Images】

有望株デ・ヨングは偉大なクライフには「遠く及ばない」と自らの立ち位置を自覚

 オランダリーグで名声を高めている選手がいる。それがアヤックスのオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングだ。21歳の注目株は、クラブのレジェンドである元オランダ代表MFヨハン・クライフと比較する声も出ているが、本人はそのレベルに「遠く及ばない」と断言した。衛星放送「FOXスポーツ」アジア版が報じた。

 今季リーグ戦13試合終了時点で2位(11勝1分1敗)につけるアヤックスで、デ・ヨングは最も印象的なパフォーマンスを見せている。11月のインターナショナルウィークにはオランダ代表の一員としてプレーし、現地時間16日のUEFAネーションズリーグ第5節でワールドカップ王者フランスを2-0で下した試合でも、ボランチでフル出場して勝利に貢献した。

 デ・ヨングに対しては、フットボール界で最も尊敬されるクリエイティブプレーヤーのクライフが比較対象に出されているが、本人はオランダ紙「デ・テレグラフ」で「僕はそれにあまり魅了されていない。自分がやらなければいけないことに集中しないといけないんだ」と語った。

「もちろんそういった声を聞くことは良いことだ。だけど、僕はクライフのレベルには遠く及ばない。決して彼のようになれないだろうから、それについて錯覚するようなことはしないよ」

 アヤックスの同僚であるオランダ代表DFマタイス・デ・リフトとともに、スペインの名門バルセロナから関心を持たれているデ・ヨング。偉大なクライフ同様、バルセロナへ移籍することになるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング