「僕のキャリアを変えた」 元英代表MFランパード、名将ラニエリの慧眼を称賛

のちにチェルシーの伝説となるランパード監督をウェストハムから引き抜いたのが、何を隠そうラニエリ監督だった【写真:Getty Images】
のちにチェルシーの伝説となるランパード監督をウェストハムから引き抜いたのが、何を隠そうラニエリ監督だった【写真:Getty Images】

ウェストハムからチェルシーへの引き抜きが、のちにチェルシーの伝説にある序章に

 イングランド2部ダービーで指揮を執るフランク・ランパード監督は、MFながらチェルシーの歴代最多得点記録を持つ。クラブのレジェンドと称されるようになった指揮官は、「彼が僕のキャリアを変えた」とフルハムのクラウディオ・ラニエリ監督を称賛している。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 ランパード監督は2001年にウェストハムからチェルシーへ加入し、13年にわたってスタンフォード・ブリッジ(チェルシーの本拠地)で活躍。クラブ歴代最多203得点を挙げ、2012年のUEFAチャンピオンズリーグ制覇や3度のプレミアリーグ優勝など多くのタイトル獲得に貢献した。

 のちにチェルシーの伝説となるランパード監督をウェストハムから引き抜いたのが、何を隠そうラニエリ監督だった。

「僕はクラウディオ・ラニエリの大ファンだ。彼のことが大好きだよ。彼が僕のキャリアを変えたんだ! まだ22歳と若い僕をウェストハムからチェルシーへ連れていった。今があるのは間違いなくあのことがきっかけだ。(ラニエリは)偉大な男、偉大なマネージャーだ」

 ランパード監督は恩師をこう称えた。

 2015-16シーズンにレスターをプレミアリーグ初制覇に導いたラニエリ監督は、チェルシーで無冠に終わった。それでもランパード監督にとっては忘れられない指揮官として記憶されているようだ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング