「やたら触りたいらしい」 ポドルスキと撮影…女子選手が競争? INACが動画投稿

ヴィッセル神戸FWポドルスキ【写真:Getty Images】
ヴィッセル神戸FWポドルスキ【写真:Getty Images】

ポドルスキの前後左右でINACの選手が“おしくらまんじゅう”のような状態に

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは、20日に同じ神戸を拠点とするなでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部のINAC神戸レオネッサを訪問し、交流を図った。INACも公式インスタグラムで記念撮影時の動画を公開したが、選手たちが少しでもポドルスキに近くに寄ろうと密集する様子を「みんなやたら触りたいらしい」とユーモアを交えて伝えている。

 神戸は11月3日の第31節名古屋グランパス戦(2-1)でポドルスキが2ゴールを決め、8試合ぶりの勝利。翌節には元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスを擁するサガン鳥栖と対戦し、スコアレスドローながら勝ち点1を積み上げた。一時は降格圏転落も危ぶまれたなか、現在は12位につけ、24日の清水エスパルス戦の結果次第ではJ1残留が決まる。

 ポドルスキはインターナショナルウィークを利用し、20日に同じ神戸を拠点とするINACの練習場を訪問。「神戸の女子サッカーの練習にお邪魔してきました!! 素敵な歓迎ありがとう!! 次の試合も頑張って、応援してます」と綴り、INACのメンバーたちと笑顔で収まる集合写真を披露すれば、選手たちも思い思いに2ショットなどをSNSに投稿していた。

 INACも23日に公式インスタグラムを更新。「突然ヴィッセル神戸のポドルスキー選手が、練習グランドに現れて、一緒にサッカーをしてくれました! いったいどんなドッキリ!? 選手はとてもとてもうれしそうでした! よい顔してますよね??」と記し、集合写真を撮影する際の動画を公開した。

 映像ではポドルスキを中央に、INACの選手が前後左右を取り囲み、少しでも近づこうと“おしくらまんじゅう”のような状態となっており、見守っていたスタッフからも「すごい密集だな…」と思わず驚きの声が上がった。ハッシュタグでは、「#とてもいい匂いがしたらしい」「#そしてみんなやたら触りたいらしい」とプチ情報が盛り込まれている。コメント欄ではポドルスキ本人もハートとサムアップの絵文字を記して反応を示した。

 INACの選手たちにとっても、ポドルスキの突然の来訪は忘れられない思い出になったようだ。

【PR】「プレビューショー」「ドキュメンタリー」等試合配信以外にもDAZNオリジナルコンテンツ続々配信中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング