まるで大空翼と話題 神童ムバッペ、“負傷姿”のコラージュが拡散「キリアン・ツバサ」

パリ・サンジェルマンのフランス代表FWムバッペ【写真:AP】
パリ・サンジェルマンのフランス代表FWムバッペ【写真:AP】

ウルグアイ戦で右肩痛め途中交代 手当を受けた姿を鏡越しに撮影してSNS投稿すると…

 パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペは、現地時間20日に行われた国際親善試合ウルグアイ戦(1-0)で前半途中に右肩をピッチに強打して負傷交代した。22日に自身のツイッターで試合後の治療を受けた写真を公開したが、“キャプテン翼”をモチーフにしたかのような同じ構図に、「キリアン翼」「肩に同じような手当の跡」との声が上がるなど注目を集めている。

 ムバッペをアクシデントが襲ったのは0-0で迎えた前半36分だった。MFタンギ・エンドンベレ(リヨン)のスルーパスをペナルティーエリア内で受けるも、飛び出してきた相手GKのタックルを受けて交錯。空中でバランスを崩し、右肩からピッチへ落下してしまった。治療を受けて一度はピッチに戻ったが、強打した肩の痛みが引くことがなかった影響もあってか、自ら交代を要求してロッカールームへ引き上げていった。

 ムバッペは22日に、治療を受けた後の姿を公開。右肩に大型のパッドを何枚も重ねて治療を施した姿を鏡越しに撮影した写真のほか、世界的な人気サッカー漫画「キャプテン翼」の主人公である大空翼が左肩に包帯を巻いている画像と並べて作成したコラージュを披露した。

 投稿のコメント欄には「キリアン・ツバサ」「大空翼=キリアン・ムバッペ」「スーパーヒーロー」と漫画のキャラクターとの共演を喜ぶ声が集まり、英紙「デイリー・メール」も「キリアン・ムバッペがサッカー漫画のキャラクターと自分を比較。両者は肩に同じような手当の跡」と報じている。

 現地時間24日はリーグ・アン第14節トゥールーズ戦が控えるが、手負いの19歳ムバッペはピッチに立つことができるだろうか。

【PR】UCL分析&ハイライト番組『UCL IN FOCUS』がDAZNで絶賛公開中、加入してチェックだ!


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング