“イニエスタ→ポドルスキ”の美技競演を世界絶賛 「魔法の合図」「偉大なフィニッシュ」

(左から)ヴィッセル神戸MFイニエスタ、FWポドルスキ【写真:Football ZONE web】
(左から)ヴィッセル神戸MFイニエスタ、FWポドルスキ【写真:Football ZONE web】

圧巻ループパスからの“カンフーキック弾”に驚愕 「息を呑むようなコンビネーション」

 ヴィッセル神戸は7戦未勝利と不振から抜け出せず、降格の可能性まで浮上する危機を迎えていたが、そんな窮地のチームを救ったのは、やはり二人のスーパースターだった。元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタによる圧巻のループパスから、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキがダイレクトボレーを叩き込むワールドクラスの連携に、世界から絶賛の声が上がっている。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 神戸が誇る“スーパースターコンビ”が世界に衝撃を与えたのは、0-0で迎えた前半10分だった。敵陣中央でボールを受けたイニエスタは、ブロックを築く相手守備陣の動きを見極めると、空中に高く浮かして相手最終ラインの裏を突く右足のループパスを選択。相手守備陣の足を一瞬止めると、裏に抜け出したポドルスキが左足のダイレクトボレーでゴール左に流し込み、先制点を奪った。

 このハイレベルな連携に、海外メディアも注目。フランス紙「レキップ」は「イニエスタがポドルスキへ贅沢すぎるアシストを供給」と伝え、「ポドルスキという驚きのストライカーが左足のボレーでキャビアのようなゴールを決めた」と表現し、世界的名手のホットラインによる豪華な一撃になったことを紹介している。

 衛星放送「スカイ・スポーツ」イタリア版は、「イニエスタとポドルスキによる魔法の合図。このゴールが日本を熱狂させた」との見出しで特集し、「イニエスタの浮き球にポドルスキがカンフーキックでねじ伏せた。息を呑むようなコンビネーションだった」と賛辞の言葉を送っている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング