浦和GK西川の「米農家」実写映像に反響 同僚DF槙野も「何だこれ?? ギャグだろ!」

(左から)浦和レッズGK西川、DF槙野【写真:Getty Images】
(左から)浦和レッズGK西川、DF槙野【写真:Getty Images】

「もしJリーグがなかったら」企画で浦和GK西川が登場…公開された実写動画が好評

 Jリーグでは25周年記念企画として「もしJリーグがなかったら」という企画を実施しており、Jリーグがなかったら現役選手たちがどのような職業に就き、どのような人生を送っていたかを想像したものなどを公開している。2日にJ1浦和レッズGK西川周作編として「お米農家に転身?!」という動画を公開。本人が実演するなか、同僚の日本代表DF槙野智章も「何だこれ⁇笑 ギャグだろ!」と反応している。

マリノス大津&山中コンビをレベルアップさせたレイソル若手コンビ秘策のリフティングチャレンジとは?

 Jリーグが2日に公式ツイッターを更新。「西川周作が、お米農家に転身?!」と綴り、1本の動画を公開した。

「米農家 西川周作」の文字とともに登場したのは変身した本人だ。「米は繊細です」と本人の声でナレーションが入り、「集中して、観察して、状況を理解して適切に対処する。重要なのはチャンスじゃない。むしろピンチの時なんです」と続く。その後もコメントが続き、最後におにぎりを食して充実の表情を浮かべる西川が収められている。

「もしJリーグがなかったら」企画の選手本人による実写動画に浦和で共闘する槙野が公式ツイッターで反応。西川の米農家姿に「何だこれ??笑 ギャグだろ!」と冗談まじりに記した一方、「ただ、こういう企画に選手が参加するのは決して悪くはない」と賛同の意を示している。

 返信欄では「爆笑しちゃった」「似合いすぎて違和感なし」「米が美味そう!」「槙野選手も参加して下さい」などの声が上がるなどファンからも好評を博しており、次の“実写動画”に注目が集まっている。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング