C・ロナウド、レアル退団の真相激白 ペレス会長は「僕の味方をしてくれないと感じた」

「ユベントスへの移籍は金のためではない

「ユベントスへの移籍は金のためではない。それが目的なら中国に行けば、今の5倍を超える給料を受け取ることができる。ユベントスとレアルは、受け取る金銭的な部分には違いがない。違いは、ユベントスは本気で僕のことを必要としてくれて、それを言葉にして、明確に表現してくれたことだ」

 ユベントスはロナウドが加入した今季、リーグは開幕10戦で9勝1分、CLは開幕3連勝とロケットスタートを切った。CLではゴールがないロナウドだが、リーグではすでに7得点と新チームでのスタートは順調だ。

 一方のレアルは得点源のロナウドを失い、成績不振により今夏就任したフレン・ロペテギ監督が早くも解任された。ロナウドが明確にペレス会長を退団の理由だと発言したことで、批判の声はさらに高まりそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング