「なんて男だ!」「凄い」 主将で先発の本田圭佑、圧巻の“豪州デビュー弾”に称賛の嵐

本田圭佑のデビュー弾に海外ファンも熱狂している【写真:Getty Images】
本田圭佑のデビュー弾に海外ファンも熱狂している【写真:Getty Images】

今季メルボルン・V移籍の本田、リーグ開幕シティ戦の前半28分に衝撃のヘディング弾

 今季、オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーに移籍したMF本田圭佑が、20日のリーグ開幕戦メルボルン・シティ戦でキャプテンとして先発し、前半28分に衝撃の新天地デビュー弾を叩き込んだ。日本人助っ人の活躍に海外ファンも熱狂している。

【PR】DAZNはサッカー以外にも!画質・コンテンツも続々強化中!

 昨季限りでメキシコ1部パチューカを退団した本田は、今夏のロシア・ワールドカップ後に代表引退を示唆。新たな挑戦の場としてオーストラリアのメルボルン・ビクトリーを選んだ。

 リーグ開幕のシティ戦でスタメンに名を連ねた本田は背番号「4」を着用し、左腕に黄色いキャプテンマークを巻いて出場。一進一退の攻防を繰り広げたなか、前半28分に本田が魅せた。中央に入り込むと、右サイドからのクロスに反応。相手と競り合いながらもヘディングシュートを叩き込んだ。

 本拠地での新天地デビュー弾に海外ファンも興奮を隠しきれず、クラブ公式がゴール動画を公開すると称賛の嵐となった。「なんて男だ!」「素晴らしい」「堂々たる活躍」「なんてスタートだ」「凄い」「レジェンド」などの賛辞が並んだ。日本人アタッカーが開幕戦で見せた圧倒的な存在感に海外ファンも心酔している。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング