中田英寿の衝撃――セリエA改革特集で英注目 「C・ロナウド到着はナカタ以来の反響」

近年は本田や長友がイタリアの名門クラブでプレー【写真:Getty Images】
近年は本田や長友がイタリアの名門クラブでプレー【写真:Getty Images】

近年は本田や長友がイタリア名門クラブでプレー 欧州以外の関心を高めるためには…

 近年はリーガやプレミア、ブンデスと比べセリエAの人気が見劣りしていたことに加え、リーグ・アンでもパリ・サンジェルマンがブラジル代表FWネイマールやフランス代表FWキリアン・ムバッペを獲得し、サッカー界の話題を集めた。

 ロナウドという世界的スーパースターの加入は再びセリエAがスポットライトを取り戻すうえで大きな存在となるが、欧州以外での関心を集めるためには、かつての中田氏のような大陸を代表するようなタレントの獲得が必要となってくるだろう。

 近年、日本人では本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)が名門ミランでプレーし、日本代表DF長友佑都(ガラタサライ)もインテルに長年在籍。日本人選手の地位も着実に向上してきたなか、セリエAのクラブが再び日本人選手の獲得に乗り出す可能性もありそうだ。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング