再生回数1900万回超! C・ロナウド息子のゴラッソ2発を英紙称賛「メッシを凌駕」

ロナウドJrくん【写真:Getty Images】
ロナウドJrくん【写真:Getty Images】

ロナウドが愛息ロナウドJrくんのゴール動画をSNNに投稿 再生回数は爆発的な伸び

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、公式インスタグムで愛息のロナウドJrくんのプレー動画を公開。華麗な2ゴールは瞬く間に注目を浴び、再生回数は1900万回を超えるとともに、英紙も「父親を真似て見せた」と伝えている。

 C・ロナウドは14日にインスタグラムを更新。自身と同じ背番号「7」を着用するロナウドJrくんがユベントスU-9の試合で決めた2ゴールを収録している。

 右サイドをドリブル突破したロナウドJrくんは、相手DFも追走してくるなか、足裏で巧みにボールをコントロールしながら華麗なターンを決めると、中央に切り込み、最後は飛び出してきた相手GKをかわし、右足アウトサイドでゴールネットを揺らした。

 さらに、動画はロナウドJrくんが右サイドを爆発的なスピードで突破するシーンに。今度はボックス内へと直線的に侵入すると、右足を豪快に振り抜き2点目を決めた。シュート角度があまりなく、決して簡単な場面ではなかったが、中央に詰めていた味方二人へのクロスを選択せず、しっかりと低弾道のシュートをファーサイドに決めきる決定力もまた、父譲りと言ったところか。

 ゴール動画は再生回数が1900万回を突破。海外メディアもロナウドJrくんの活躍に熱視線を送っている。

 英紙「デイリー・メール」は「あの父親でさえ誇りに思うような息子の圧巻のゴール」と特集し、「対戦相手を粉砕し、見事な3ゴールを奪うことで、父親を真似てみせた」と称えている。英紙「ザ・サン」はファンの声を紹介しており、「彼は父親の才能を受け継いでいる。いつの日かワールド・カップを勝ち取ってくれるだろう」「クリスティアーノの息子はすでにメッシを凌駕している」など、未来のサッカー界を担う存在として期待が寄せられていた。

 父親のロナウドも今季から移籍したセリエAで8試合4ゴールを挙げるなど、徐々にチームへフィット。親子でユベントスに旋風を巻き起こす準備は整っているようだ。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング