PSG監督、史上最速13分間4得点のFWムバッペ絶賛 「7ゴールは決められていたかも」

PSGのFWキリアン・ムバッペ【写真:AP】
PSGのFWキリアン・ムバッペ【写真:AP】

トゥヘル監督が大爆発の19歳FWムバッペに賛辞 「5ゴール、6ゴール、いや…」

 フランスが世界に誇るスピードスター、パリ・サンジェルマン(PSG)のFWキリアン・ムバッペが、現地時間7日に行われた本拠地リヨン戦(5-0)で後半の13分間で4得点と爆発した。この圧巻のパフォーマンスに、PSGのトーマス・トゥヘル監督も賛辞を送ったと衛星放送「FOXスポーツ」が伝えている。

 19歳のスーパースターはPSGが1-0とリードして迎えた後半16分、左足のシュートで口火を切ると、その5分後にはDFマルキーニョスのクロスに合わせて2点目をゲット。さらに3分後には左サイドからスピードに乗ったドリブルで独走し、GKとの1対1を制してハットトリックを達成した。そして同29分には、味方のシュートがブロックされたこぼれ球に詰めて4点目をマーク。フランスリーグ史上最速となる13分間4ゴールという離れ業で、5-0快勝の立役者となった。

 トゥヘル監督は試合後に報道陣のインタビューで、3日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージのセルビア王者レッドスター戦(6-1)では、ムバッペにあまり運がなかったと語り、「彼はここ2日間のトレーニングで、非常に良いメンタリティーを見せた。(リヨン戦では)チームのためにとてもタクティカルにプレーし、守備でも犠牲を払った」と称賛している。その一方で、さらなるゴールラッシュも決して不可能ではなかったと指摘した。

「4ゴールで彼の努力が実を結んだ。5ゴール、6ゴール、いや、7ゴールは決められていたかもしれない! 彼が自信を失わずに見事なパフォーマンスを披露してくれて、私は本当に満足している」

 ムバッペを手放しで称えたトゥヘル監督。チームにはブラジル代表のエースFWネイマールも在籍しており、「(二人は)常にデンジャラスだ」と世界屈指の攻撃コンビに信頼を寄せているようだ。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング