神戸FWポドルスキが“フィッシングボーイズ”結成 「3ポイント釣れますように!!」

ヴィッセル神戸のFWルーカス・ポドルスキ【写真:Getty Images】
ヴィッセル神戸のFWルーカス・ポドルスキ【写真:Getty Images】

前川や郷家らと釣りを堪能 6日の長崎戦で連敗ストップを誓う

 J1ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが自身のツイッターを更新。チームメイトとともに釣りに繰り出したことを報告するとともに、リーグ戦5連敗のチーム状況を受けて「週末、3ポイント釣れますように‼️」と思いを綴った。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 来日2年目を迎えたポドルスキは、今季からチームキャプテンを担い、リーダーの一人としてチームを牽引してきた。しかし、司令塔の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが故障で直近2試合を欠場したことも響き、チームは5連敗を喫して一気に10位まで転落してしまった。

6日に本拠地でJ1リーグ第29節V・ファーレン長崎戦を控えるなか、ポドルスキは自身の公式ツイッターを更新。公開された写真では、ポドルスキを中心にMF郷家友太やGK前川黛也ら計5人が釣り竿を持って満面の笑みを浮かべて映っている。チームメイトたちと釣りに繰り出したようで、自分たちを「フィッシングボーイズ‼」と称した。

 来日以来、相撲観戦や世界的人気アニメ「ドラゴンボール」の主人公・孫悟空に扮するなど日本の文化に溶け込んでいるポドルスキ。釣りにかけて、「週末、3ポイント釣れますように‼」と綴り、長崎戦の必勝を誓っていた。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング