ネイマールがハーフタイムに変身!? 異色の“色白顔”に反響「CMを狙っているのか?」

ブラジル代表FWネイマール【写真:AP】
ブラジル代表FWネイマール【写真:AP】

ランス戦のハーフタイムでフェイスクリームを塗りたくり、白い顔でピッチへ

 パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールのある行動が脚光を浴びている。現地時間26日のリーグ・アン第7節スタッド・ドゥ・ランス戦は4-1で勝利したが、ハーフタイムにフェイスクリームを塗って“色白”になった姿で登場。海外メディアが「ビューティフルゲーム」と表現し、ファンから嘲笑の的になっていると伝えている。

 ランスをホームに迎えたPSGは前半2分に失点してまさかの先制を許すが、すぐさまウルグアイ代表FWエディソン・カバーニがネットを揺らして同点に追いつく。同24分にはネイマールがPKを決めて今季得点数を5に伸ばすと、その後もカバーニ、ベルギー代表DFトマ・ムニエがゴールを挙げ、リーグ唯一の開幕7連勝を飾った。

 焦点となっているのは、PSGが3-1とリードして迎えたハーフタイムでの出来事だ。ロッカールームから出てきたネイマールは、何やら額のあたりをこすりながら歩いているが、顔を上げた瞬間、パックをしたように白くなった姿が露わになる。スタッフにウインクし、颯爽とピッチに向かう途中も、額や鼻のあたりを盛んに触っている動画がネット上で拡散された。

 ロシア公共テレビ局「RT」電子版は、「ビューティフルゲーム:ネイマールはハーフタイムにフェイスクリームを使用」と特集。当日はナイトゲームで、リーグ・アン公式サイトによれば気温は20度だったなか、「ブラジルのサッカースター、ネイマールはランスとのハーフタイムにフェイスクリームを塗っていたことが分かり、ファンの嘲笑の的になる」と記し、ツイッター上に広まるジョークのようなファンのコメントを紹介した。

「サッカー界のキム・カーダシアン」
「CMを狙っているのか?」
「ケーキ? パイ?」

 SNSで再三炎上しているモデルのキム・カーダシアンになぞらえたものや、CM獲得を狙っていると指摘するものなど、その内容は多岐にわたっていた。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング