「彼の日になるかもしれない」 ユベントス監督、C・ロナウドの“移籍後初得点”を予言

(左から)ユベントスのアッレグリ監督、FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
(左から)ユベントスのアッレグリ監督、FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

移籍後4試合目となるサッスオーロ戦で待望のゴールが生まれるか

 セリエAのユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、現地時間16日のサッスオーロ戦に向けてポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの爆発を予告した。クラブ公式ツイッターが前日記者会見の模様をレポートしている。

 ユベントスはサッスオーロ戦後、ミッドウィークにUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の開幕節バレンシア戦を控えている。代表ウィーク明けのゲームとあり、アッレグリ監督は「代表ウィーク中に2試合に出場した選手は、(ブレーズ・)マテュイディを除いて明日の試合では先発しない」と明言。ターンオーバーを施す考えを明らかにした。

 そのため、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表でプレーメーカーでもあるMFミラレム・ピャニッチは、軽傷が伝えられておりスタメン落ちが濃厚。代役については「明日は (エムレ・)ジャンが初めて先発する。ピャニッチはおそらく休ませるだろう。(サミ・)ケディラについてはまだ決めていない」と語り、今季リバプールから新加入でここまでは途中出場だったジャンにチャンスを与えるようだ。

 そうしたなかで注目が集まるのは、ここまで3戦ノーゴールながら、代表活動を辞退して調整に専念したロナウドの状態だ。アッレグリ監督は待望の初ゴールを予言している。

「クリスティアーノ・ロナウドはトレーニングでよくやっている。明日は彼の日になるかもしれない。明日は本当の意味でのシーズンのスタートになる。最初の目標はチャンピオンズリーグのグループを突破し、3月に全ての大会で生き残るためにリーグでリードを奪うことだ」

 ロナウドはサッスオーロ戦からCLへの連戦に対して準備は万全のようだ。指揮官が宣言したように、ロナウドのユベントス移籍初ゴールが生まれてチームは一気に勢いをつけられるだろうか。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング