“アウトサイドの魔術師”健在! 完璧すぎる芸術弾に海外称賛「ゲームの世界のよう」

ベジクタシュのMFクアレスマ【写真:Getty Images】
ベジクタシュのMFクアレスマ【写真:Getty Images】

クアレスマが練習中にアウトサイドキックで絶妙な一撃

 ベジクタシュのポルトガル代表MFリカルド・クアレスマは、その類まれなテクニックで名を馳せる。現地時間15日のリーグ再開初戦となる第5節イェニ・マラティヤスポル戦に向けたトレーニングでは、“アウトサイドの魔術師”の異名にふさわしい一撃を披露。クラブ公式ツイッターで動画が公開されると、「ゲームの世界のよう」と注目を集めている。

 クアレスマと言えば、2学年下のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)も認めるほどの実力者だ。過去にはバルセロナやインテル、チェルシーなどビッグクラブでもプレー。2016年の欧州選手権ではポルトガルの初優勝に貢献し、ロシア・ワールドカップでは自身初の世界大会の舞台に立った。

 ベジクタシュは13日に公式ツイッターを更新。投稿された練習動画においても、クアレスマはその技術を見せつけている。

「トリベイラ実験」(アウトフロントキックの呼称)と題された動画では、ベジクタシュの選手が次々とアウトサイドキックのシュートを放つも、いずれもゴールネットを揺らせず。4人目として登場したクアレスマがしっかりと助走を取って不敵な笑みを浮かべながらボールを蹴ると、右足アウトサイドから放たれた一撃は綺麗な弧を描いてゴール左上に突き刺さった。横っ飛びしたGKもノーチャンスの完璧なコースだった。

 コメント欄には「まさにアウトサイドキックのお手本」「ゲームの世界のよう」「周りは驚き、彼にとっては朝飯前」「賛辞を送るべき一級品」とファンの間でも反響を呼んでいる。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング