神童ムバッペ、ユベントスのC・ロナウドに“宣戦布告” 「CL決勝で対戦できたら最高」

PSGのFWムバッペ(左)、ユベントスFWロナウド(右)【写真:AP & Getty Images】
PSGのFWムバッペ(左)、ユベントスFWロナウド(右)【写真:AP & Getty Images】

セリエAに上陸したポルトガル人FWを高評価「イタリアサッカーを第一階層に戻した」

 パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペは、今年からユベントスに移籍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがイタリアサッカー全体に影響を与えると予想している。現代を代表するストライカーとは、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の決勝で戦うことを夢見ているというイタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 今夏の移籍市場で最大の話題がロナウドのユベントス行きだった。現在、世界のサッカー界でトップに君臨する男のセリエA上陸は大きな驚きを呼び、その影響はユニフォームやチケットの売れ行きなどですでに目に見えている。ムバッペもロナウド移籍がイタリアサッカーに大きな影響を与えると話した。

「第一に、ロナウドはイタリアのサッカーを第一階層に戻したと思う。セリエAはいつも世界最高峰だったけど、ここ数年はその影響力を落としていた。僕は昔からセリエAを見ていたけど、ロナウドの移籍でより強い興味を引かれるのは事実だよね。ユベントスに欠けているピースがなかったとしても、ロナウドが入れば大きなものがもたらされるのは間違いない。それはロナウドのいなかったここ数年の決勝トーナメントでユベントスが証明している。でも、ロナウドが入ったユベントスは、より注意して研究しなければいけないチームだ」

 ムバッペはロナウドが加入する前のユベントスがすでに欧州トップクラスの競争力を持つチームだったとしつつ、それでもロナウドの加入が大きな強化になると言及。セリエA全体の価値を高める存在であり、ユベントスとの戦いを望んでいると語った。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング