C・ロナウドの絶妙“ノールックトラップ”に感嘆の声続出 「信じられない」「すげえ」

ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

特別休暇明けの練習で華麗な足技を披露 サッスオーロ戦でのゴールに期待

 9月の国際Aマッチウィークも終わり、各国リーグは再開を迎える。セリエAのユベントスは現地時間16日に本拠地サッスオーロ戦を迎えるが、移籍後初ゴールが待たれるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの圧巻の足技が注目を浴び、「信じられない」「絶妙」「すげえよ」と話題を呼んでいる。

 今回に移籍金1億1200万ユーロ(約146億円)でレアル・マドリードからユベントスに加入したロナウド。開幕3試合でノーゴールに終わった背番号7は9月の代表活動を辞退し、マッシミリアーノ・アッレグリ監督から3日間の特別休暇を得て、モナコ公国の有名リゾート地モンテカルロで家族とリフレッシュした。

 練習を再開して迎えた11日の練習後、ユベントス公式ツイッターが「クリスティアーノのタッチはどう?」と一本の動画を投稿。左側から飛んできたロングフィードに対し、ロナウドはボールを見ることなくジャンプすると、右足かかとでバウンドを吸収してピタリと足元に止めて見せた。

 何事もなかったように、ボールを転がして練習に戻ろうとするロナウドに、コメント欄では「完璧だ」「レジェンド」「史上最高」「すげえよ」と称賛の嵐に。さらに、イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は「ロナウド、信じられない:ボールを見ることなくヒールトラップ」と動画付きで称え、英紙「デイリー・メール」も「彼のタッチは絶妙」と報じた。

 練習のひとコマとはいえ、決して調子が悪くないことを証明。サッスオーロ戦での移籍後初ゴールに期待は膨らむ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング