レアル退任のジダン、監督業復帰に意欲 「再び監督として戻ってくると確信」

昨季までレアルを率いたジダン前監督【写真:Getty Images】
昨季までレアルを率いたジダン前監督【写真:Getty Images】

四男の試合観戦に訪れたジダン氏がスペインメディアに語る

 昨季までレアル・マドリードを率いたジネディーヌ・ジダン前監督は、前人未到のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)3連覇を達成するなど、一気に名将の仲間入りを果たした。2シーズン半の指揮官生活を終えて今は充電中の身だが、今後再び監督業に身を置くつもりのようだ。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 ジダン氏の近況を伝えたのは、スペインの国営放送である「tve」だ。ジダン氏はレアル・マドリードの下部組織に所属する四男エリアスのプレーを見るために試合会場を訪れた。現在チームはジダンと同じくレアルで司令塔として活躍したシャビ・アロンソ監督が務めており、その様子を見つめた後、同局のインタビューに応えている。

「私自身、ずっと前から再び監督として戻ってくると確信しているよ。これは私自身が好きなものだし、私の人生においてすべてを捧げられるものだ」

 このように監督業への意欲を語っている。ジダンは2016年1月にラファエル・ベニテス元監督の後を受けて就任。その当時は手腕を疑問視する声もあったものの、各国代表スターを取りまとめる人心掌握術でCL3連覇、2度のクラブワールドカップ、リーガ・エスパニョーラ1回の獲得を成し遂げた。

 その采配ぶりからは、もう一つの古巣であるユベントスのSD補佐や監督就任が取り沙汰されるが、果たして充電期間を過ごした後、ジダンはどのような選択をするのだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング