C・ロナウドはエイリアン!? ユベントス同僚が実感する影響力「今季は今までより…」

(左から)ユベントスDFバルザーリ、FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
(左から)ユベントスDFバルザーリ、FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

クラブ公式チャンネルでバルザーリが冗談交じりに語る

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、今季からイタリア王者ユベントスに加入しプレーしているが、イタリア国内では別格の注目度を集めている。現在、開幕から3試合を終えてノーゴールではあるものの、元イタリア代表DFアンドレア・バルザーリはユベントスの公式チャンネルで、冗談交じりにその存在感の大きさを語った。

 バルザーリはロナウドについて、「どの国のリーグであっても、新しいチームに加入して、特に最初の数試合は困難に直面するものだ。イタリアでは特にその傾向が強いと言えるのかもしれない」と、ロナウドがここまでゴールを挙げられていないことについて話した。ここまでのゲームではロナウドの右足を徹底的に抑え込もうとする相手チームの姿勢が目立ち、ユベントス自体もシステムを含めて試行錯誤の状態にある。

 それでもユベントスで長年プレーするバルザーリにとって、ロナウドの加入は欧州王者への道が開けるものと感じているようだ。

「彼についての話を聞くと、まるでエイリアンについて話しているかのように聞こえることもあるよね。だけど、彼は僕らの前では普通の人間であり、笑うし、冗談も言うよ。とにかく、チーム全体として誰もが彼の加入を喜んでいる。いつだってセリエA、イタリア杯、チャンピオンズリーグ(CL)の全てを勝ち取ることを目指している。それは毎シーズンのことだけど、今季は今までよりも良い成績を残せるんじゃないかと思っているんだ」

 バルザーリは注目を浴びすぎているロナウドを「エイリアン」と冗談めかしたが、その加入はユベントスの選手たちにとってモチベーションを高めるものになっていると話した。ロナウド加入はユベントスにとって、1995-96シーズン以来のCL優勝への機運を高めるものになっている。19日にバレンシアとの初戦を迎えるCLでロナウドは本領を発揮し、ゴールラッシュを見せられるだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング