イングランド代表練習で公開処刑!? ウォーカーが同僚への“屈辱的股抜き”動画公開

イングランド代表DFカイル・ウォーカー【写真:Getty Images】
イングランド代表DFカイル・ウォーカー【写真:Getty Images】

ロシアW杯で活躍のウォーカーとマグワイア 代表練習での“股抜きシーン”をSNSに投稿

 マンチェスター・シティのイングランド代表DFカイル・ウォーカーは、代表練習中に披露した同僚のレスターDFハリー・マグワイアに対する“股抜き”動画を公開。海外メディアもユニークな動画の内容にスポットライトを当てている。

 イングランドはロシア・ワールドカップ(W杯)で、28年ぶりとなるベスト4進出を果たした。若い年代を揃えたチームで戦い抜いたこともあり、将来有望と期待されている。なかでもウォーカーとマグワイアの活躍は目覚ましく、強固な3バックを支える存在として重要な役割を担った。

 現地時間8日にUEFAネーションズリーグのスペイン戦、11日に国際親善試合のスイス戦を控えており、イングランドは試合に向け代表メンバーが集結し、トレーニングに励んでいる最中だが、ウォーカーは自身の公式ツイッターに、パス回しの“鳥かご”練習でマグワイアの股を通した動画を公開。「すまない、ハリー少年」とメッセージを添えると、マグワイア本人もコメント欄に「ぷんぷん」と冗談めかして怒った返答をしていた。

 また、海外メディアもこの動画に反応している。英スポーツ文化情報サイト「JOE」は、「ウォーカーがマグワイアにムカッとさせる股抜きで屈辱を与える」と見出しを打って特集し、衛星放送「ユーロスポーツ」も「インターナショナルブレイクでは、トレーニング中になかなか愉快なプレー動画が出てくるものだ」と紹介している。

 マグワイアはロシアW杯の準々決勝スウェーデン戦(2-0)で貴重な先制点を挙げたことも含め、イングランド代表でとりわけ評価を高めた選手で、今夏もマンチェスター・ユナイテッドが獲得に本腰を入れていたが、ウォーカーの股抜き動画が、もしかしたらその勢いに水を差すことになるかもしれない。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング