「シャビに似ている」 バルサのエースFWメッシが名手の後継者に認めた逸材は?

(左から)バルセロナMFアルトゥール、FWメッシ【写真:Getty Images】
(左から)バルセロナMFアルトゥール、FWメッシ【写真:Getty Images】

今季加入したアルトゥールは「ラ・マシア出身選手のスタイル」と太鼓判

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、かつて中盤に君臨した名司令塔シャビ(現アル・サッド)の後継者の登場を認めた。スペインラジオ局「カタルーニャ・ラジオ」で「シャビに似ている」と語っている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 2015年夏にカタールに移籍するまで、名門バルセロナの“頭脳”を担い、華麗なパスサッカーの象徴として君臨したシャビ。そんなレジェンドの後継者候補が頭角を現した。

「僕はアルトゥールについてあまり知らなかった。だが、彼は本当にシャビに似ている。本当に余裕でボールを持てるんだ」

 メッシが認めたのは、J1ヴィッセル神戸に移籍した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの背番号8を譲り受けたブラジル代表MFアルトゥールだ。ブラジルの名門グレミオから移籍金3100万ユーロ(約40億円)でやってきたテクニシャンに一目置いている。

「彼はラ・マシア出身選手のスタイルだ。狭いスペースですごく良いプレーを見せる。ボールを失わない。チームのダイナミズムにあっという間に溶け込んだね」

 まるでバルセロナの下部組織でイズムを学んできたようなプレースタイルとまでメッシが称賛するアルトゥール。中盤はブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ、クロアチア代表MFイバン・ラキティッチ、スペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツ、新加入のチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルらタレントが集結しているが、エースが太鼓判を押した“シャビ二世”はどんな活躍を見せてくれるのだろうか。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング