「マジカル・メッシ」降臨 成す術なしの“尻餅粉砕ドリブル”に反響「阻止不可能」

バルセロナのFWリオネル・メッシ【写真:AP】
バルセロナのFWリオネル・メッシ【写真:AP】

ウエスカ戦で対峙したマーカーに尻餅を突かせ、GKを含む相手4人を攻略して得点

 バルセロナは現地時間2日のリーグ第3節ウエスカ戦で8-2と大勝を収め、開幕3連勝を飾った。エースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシはゴールラッシュの口火を切る1点目を含む2ゴールを挙げたが、対峙したマーカーに尻餅を突かせる華麗なドリブルに「マジカル」「阻止するのは不可能」「釘付けにされた」と称賛が相次いでいる。

【PR】グループステージもそろそろ終了。CL・EL決勝トーナメントが始まりますよ!配信見るならDAZNで!

 前半3分、ホームでウエスカに先制点を許したバルセロナだったが、すぐさまエースが反撃に出る。同16分、クロアチア代表イバン・ラキティッチからパスを受けたメッシは、中央に向かうと見せかけて素早い切り返しで縦に突破。対峙していたウエスカのポルトガル人DFセルジーニョのバランスを崩して尻餅を突かせると、そのままペナルティーエリア内に侵入し、左側から寄せてきたカバーの足元を抜く鋭いグラウンダーの一撃で左ポストをかすめてゴールネットを揺らした。

 GKを含めて4人相手に単独で状況を打開する圧巻の個人技に、スペイン紙「マルカ」は「10番の創造的なプレー。彼はルイジーニョを座らせてゴールを決めた」とテキスト速報を展開。同じくスペイン紙「ラ・バングアルディア」も「ほぼ4人の選手がメッシに釘付けにされた」と伝え、英紙「イブニング・スタンダード」は「マジカル・メッシ・彼を阻止するのは不可能だ」と手放しで称賛した。

 エースの活躍で目覚めたバルサは、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスやフランス代表FWウスマン・デンベレにゴールが生まれるなど8発のゴールラッシュ。鮮やかな逆転勝ちで無傷の開幕3連勝を飾った。

 ロシア・ワールドカップでは悲願の優勝を果たせなかったメッシだが、その悔しさを晴らすかのようにリーガ・エスパニョーラで輝きを放っている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング