兵役免除を懸けた“日韓決勝”、韓国スタメン発表! ソン・フンミンら起用「精鋭出撃」

アジア大会決勝に挑む韓国代表のスタメンが発表【写真:AP】
アジア大会決勝に挑む韓国代表のスタメンが発表【写真:AP】

9得点と絶好調FWファン・ウィジョも起用、準決勝2得点のイ・スンウは切り札で温存

 森保一監督率いるU-21日本代表は、9月1日のアジア大会男子サッカー決勝(20時30分キックオフ)でU-23韓国代表と激突する。大韓サッカー協会(KFA)は大会公式サイトより先行して日本戦のスタメン11人を発表。韓国メディアは「精鋭メンバー出撃」「総力戦」と報じている。

 アジア大会決勝の日韓対決は史上初となるなか、KFAは日本戦の先発メンバーを発表。エースFWソン・フンミン(トットナム)、今大会9ゴールと絶好調のFWファン・ウィジョ(ガンバ大阪)、GKチョ・ヒョヌ(大邱FC)とオーバーエイジ3人が先発に名を連ねた。

 韓国は4-3-3を採用し、3トップはファン・ウィジョを中央に配置し、左にソン・フンミン、右にファン・フイチャン(ハンブルク)と強力アタッカーを送り出す。かつて“韓国のメッシ”と称され、準決勝ベトナム戦(3-1)で2ゴールと大活躍のFWイ・スンウ(ヴェローナ)を攻撃の切り札としてベンチスタートという万全の態勢を整えた。

 韓国紙「スポーツ朝鮮」は「精鋭メンバーが出撃」と報じれば、韓国メディア「SPOTV NEWS」も「総力戦、先発メンバー発表」とスタメンを伝えている。

 大会連覇を狙う韓国は、金メダルを獲得すれば兵役免除の恩恵が待っている。“日韓決勝”に韓国メディアも「運命の一戦」とキックオフを待ちきれない様子だ。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング