レスター、ヴァーディの代役は21歳FWが濃厚 リバプール戦好相性の岡崎に出番は?

レスターFW岡崎慎司【写真:Getty Images】
レスターFW岡崎慎司【写真:Getty Images】

出場停止中のエースの代役はイヘアナチョか 英紙はこぞって岡崎をベンチスタート予想

 イングランド1部レスター・シティは、現地時間1日にプレミアリーグ第4節で強豪リバプールと本拠地で対戦する。出場停止中のエースFWジェイミー・ヴァーディの代役はナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョが起用されると現地メディアで予想されている。昨季リバプール戦3試合で2得点を相性の良さを見せた日本代表FW岡崎慎司に出番は訪れるだろうか。

 英紙「ガーディアン」は、第4節の前に注目ポイントとしてリバプール戦のレスターのスタメンに注目。「イヘアナチョはリバプール戦で深い印象を与えるためのチャンスを手にする」と21歳のナイジェリア代表ストライカーがヴァーディの代役として起用されるとの見方を示している。

 第2節のウォルバーハンプトン戦(2-0)で退場処分となったヴァーディが3試合の出場停止中。前節サウサンプトン戦(2-1)はイヘアナチョが1トップに入り、その背後に10番のイングランド人MFジェームズ・マディソンが起用された。8月29日のリーグカップで今季初ゴールを決めるなど調子が上向きのイヘアナチョは、リバプール戦でも引き続きスタメンのチャンスを手にする予想となった。

 リバプール戦と言えば、相性の良さを誇るのは日本代表FW岡崎だ。昨季はリーグカップ3回戦(2017年9月19日)のホームゲームで1ゴールを決めて2-0の勝利に貢献。さらにリーグ第6節(2017年9月23日)でもキングパワースタジアムでリバプール相手に得点を記録していた。

 しかし、英紙「デイリー・スター」紙の予想スタメンにも岡崎の名前はなく、イヘアナチョとマディソンのコンビが先発予想に名を連ねた。

 ロシア・ワールドカップでの負傷も影響し、激しいポジション争いで遅れを取っている岡崎。得点という目に見える結果でのアピールが求められるなか、相性の良いリバプール戦では出番を手にすることができるだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング