「間違ったチーム」 リバプールFWがマンUのオファーを拒否した理由を激白

リバプールのFWサディオ・マネ【写真:Getty Images】
リバプールのFWサディオ・マネ【写真:Getty Images】

リバプールの主力を担うマネ ファン・ハールからのオファーを拒否した過去明かす

 リバプールのセネガル代表FWサディオ・マネは、過去にマンチェスター・ユナイテッドから届いたオファーを拒否した理由を明かしている。南アフリカのスポーツ専門メディア「SuperSport」のインタビューで語ったと、米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・リポート」などが報じた。

 マネは2016年夏にサウサンプトンからリバプールに移籍した。1年目から中心選手として活躍すると、今季からはエースナンバーである背番号「10」を託され、チームに不可欠な戦力として確固たる地位を築いている。

 一方、リバプール加入前に当時ルイス・ファン・ハール氏が率いていたユナイテッドからオファーが届くも拒否していたことを以前明かしていたが、マネ本人が当時を振り返り、ユナイテッドに納得がいかなかった心境を明かしている。

「いくつかのチームが僕を求めてくれたが……間違ったチームも僕を獲ろうとしていた。マンチェスター・ユナイテッドさ。もちろん、僕はファン・ハールと話したし、彼らはオファーを提示してきた。だが、僕にとって全く適切なクラブではなかった。適切なタイミング、適切な監督、適切なクラブ。僕はそれを実感することを求めていたんだ」

 ロシア・ワールドカップでもマネは、グループリーグで同居したセネガルの絶対的エースとして日本の前に立ちはだかったが、当時の判断が異なるものであれば、ユナイテッドの選手としてピッチに立っていた可能性もあったのかもしれない。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング