レスター岡崎が今季初出場、サウサンプトン戦で2-1劇的勝利 吉田は3戦連続出番なし

レスターFW岡崎慎司【写真:Getty Images】
レスターFW岡崎慎司【写真:Getty Images】

後半43分から岡崎が出場し、今季3試合目にして初出場 終了間際の一撃でレスター連勝

 レスター・シティの日本代表FW岡崎慎司が現地時間25日のプレミアリーグ第3節サウサンプトン戦の後半43分から途中出場し、今季3試合目にして初出場を果たした。サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也はベンチ外で、3試合連続出番なしに終わった。

 試合は後半7分にサウサンプトンのキャプテンDFライアン・バートランドが左足の強烈なシュートをゴール左隅に叩き込み、ホームチームが先制に成功した。

 しかし、その4分後の同11分にレスターが反撃。右サイドを崩してFWケレチ・イヘアナチョが折り返すと、相手のクリアが中途半端になったところを拾ったFWデマライ・グレイが右足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

 後半32分にサウサンプトンはDFピエール・エミール・ホイビュルクが2枚目のイエローカードを受けて退場。そしてスコアは1-1のまま動かず終盤を迎えた。後半43分にレスター3枚目のカードとして岡崎を投入。岡崎はこれが今季初出場となった。

 岡崎はゴールに絡むことができなかったものの、レスターは終了間際のアディショナルタイム2分に勝ち越しに成功する。先のロシア・ワールドカップでも活躍したイングランド代表DFハリー・マグワイアがペナルティーエリア外から思い切り良く右足を振り抜くと、グラウンダーのシュートがゴール左に突き刺さった。

 劇的な形で決勝点を奪ったレスターが2-1と勝利。前節ウォルバーハンプトン戦(2-0)に続いて2連勝を飾った。一方のサウサンプトンは2連敗で、開幕3試合白星なしと苦しい戦いが続いている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング