スペイン女子代表FWも感激、“日本代表×キャプ翼”ユニフォーム公開 「最高のギフト」

スペイン女子代表FWソニア・ベルムデス【写真:Getty Images】
スペイン女子代表FWソニア・ベルムデス【写真:Getty Images】

アトレチコ女子FWベルムデスも虜、写真投稿でOKの絵文字添えて「最高のギフト」

 日本の人気漫画「キャプテン翼」は、イタリアやスペインなどの欧州から南米や中東まで世界中で人気を博している。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)をはじめ、日本でプレーする元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタや元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(ともにJ1ヴィッセル神戸)らもファンと公言するなか、スペイン女子代表FWも魅了された一人のようだ。公式インスタグラムに、海外で出回っていると見られる“キャプテン翼仕様”の日本代表ユニフォームの写真を投稿している。

 キャプテン翼は各国で翻訳され、国境を越えて愛されているが、強豪国でも人気は根強い。その一つがスペインで、国内では「Oliver y Benji(オリベルとベンジ)」という呼び名で知られる。メッシやイニエスタらにも影響を与えた偉大な作品だが、アトレチコ・マドリードの女子チームに在籍するスペイン女子代表FWソニア・ベルムデスも虜のようだ。

 自身の公式インスタグラムのストーリー(24時間で削除される画像や映像)で一枚の写真を投稿。そこには海外で出回っていると見られる“キャプテン翼仕様”の日本代表ユニフォームが映っており、背中上部には主人公・大空翼のスペイン表記「Oliver Atom(オリベル・アトム)」から取った「ATOM」の文字が記されている。そして背番号「10」の部分には、キャプテン翼の名場面がちりばめられていた。

 女子ワールドカップに2大会連続出場中の33歳FWベルムデスも、この一枚を気に入ったようだ。アップした写真に「最高のギフト」と記し、手でOKマークをしている絵文字も添えて感激した様子を漂わせている。

 一流プレーヤーたちもキャプテン翼のファンと公言して止まず、世界中で親しまれている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング