韓国女子代表MFイ・ミナ、“検索上位入り”で母国紙注目「芸能人に劣らないビジュアル」

韓国女子代表のMFイ・ミナ【写真:Getty Images】
韓国女子代表のMFイ・ミナ【写真:Getty Images】

アジア大会決勝T進出の韓国女子代表、試合日にイ・ミナへの関心度がアップ

 インドネシアで開催されているアジア大会で韓国女子代表はグループリーグ全勝で決勝トーナメント進出を果たした。そんななか、韓国女子代表チームの中で試合日にリアルタイム検索で上位に顔を出す選手が、なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部のINAC神戸レオネッサMFイ・ミナだという。韓国紙「ソウル経済」が伝えた。

 韓国は16日のグループリーグ初戦台湾戦で2-1と白星発進を飾ると、続く19日のモルディブ戦で8-0、21日のインドネシア戦で12-0と圧倒的な力量差で連勝。グループA首位で決勝トーナメント進出を決めた。

「試合日にリアルタイム検索の上位に顔を出して大きな話題を集めている」と韓国紙「ソウル経済」が報じた選手とは、日本のINACに在籍する韓国代表MFイ・ミナだ。今大会2試合に先発出場し、グループ突破に貢献した主軸アタッカーとしてチームに不可欠な存在となっている。

 記事では、韓国女子の試合日にイ・ミナがリアルタイム検索で上位にランクインするほど話題になり、「芸能人に劣らないビジュアルで視線を浴びており、ファンは美女サッカー選手として大きな関心を寄せている」と記している。

 韓国は24日の準々決勝でグループBまたはCの3位と激突。28日の準決勝で日韓戦が実現する可能性がある。果たして、今季からINACに移籍したイ・ミナが日本の前に立ちはだかるのだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング