C・ロナウドのデビュー戦視聴者数は230万人超! 伊放送局歴代4位の驚異的な記録

ユベントスFWロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスFWロナウド【写真:Getty Images】

前年の開幕戦から視聴者数68%増 ビッグマッチに負けない反響ぶりをマーク

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは今夏にユベントスへ電撃加入し、18日の開幕節キエーボ戦でセリエAデビューを果たした。ロナウドフィーバーに沸くイタリアでは、この試合の視聴者数はテレビ局の歴代4位となる230万人超となった。

 多くのカルチョファンがスーパースターの登場を待ちわびていた。レアル・マドリードでの9シーズンで公式戦451得点を決めたロナウド加入の効果は絶大で、敵地スタディオ・マルカントニオ・ベンテゴディで行われる一戦のチケットは発売から24時間を待たずに完売。試合でロナウドは不発に終わったものの、ユベントスは3-2で勝利した。

 スタジアムが満員に膨れが上がったのはもちろん、テレビでの視聴者数も爆増したようだ。伊紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」のレポートによれば、この試合を放送した衛星放送「スカイ・イタリア」の視聴者数は233万234人で、これは同局歴代4位の視聴者数だったという。

 これを上回ったのは2013年と16年のユベントス対インテル、15年のユベントス対ローマというビッグマッチだけだったという。昨季のユベントスの開幕戦(対カリアリ)から比較すると、視聴者数68%増という驚異的な上昇率となったようだ。

 33歳となった今もその実力、人気ともに世界トップクラスを維持するロナウド。イタリアでの“ロナウドフィーバー”はまだまだ続いていきそうだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング