神戸MFイニエスタ、“就寝前の一枚”を公開 チームメイトと肩を寄せ合い「Oyasumi」

ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】
ヴィッセル神戸MFイニエスタ【写真:Getty Images】

天皇杯ベスト16鳥栖戦前日、三田&渡部との3ショットをインスタグラムで公開

 ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが公式インスタグラムを更新した。背番号8を譲ってくれたMF三田啓貴、副キャプテンのDF渡部博文との就寝間際の3ショットを公開。「Oyasumi(おやすみ)」と日本語を操り、異国の地での生活に馴染んでいる充実ぶりを示している。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 第17節の湘南ベルマーレ戦(0-3)で後半途中から出場し、Jリーグデビューを飾ったイニエスタは、続く第18節の柏レイソル戦(1-0)で移籍後初先発。家庭の事情により第19節と第20節は欠場したものの、第21節ジュビロ磐田戦(2-1)で復帰するとJリーグ初ゴールをマークし、第22節サンフレッチェ広島戦(1-1)で2戦連続弾を叩き込んだ。

 第23節の湘南ベルマーレ戦(2-0)でも、正確なフィードで三田のゴールの起点となるなど5試合2得点のハイパフォーマンスを見せるなか、チームは22日に敵地で行われる天皇杯ラウンド16のサガン鳥栖戦に向けて移動。かつてスペイン代表でチームメイトだった元同代表FWフェルナンド・トーレスとの初対決実現も期待される。

 そんななか、21日夜に公式インスタグラムのストーリー(24時間で削除される写真・動画)を更新。宿舎の一室と思われる部屋で、背番号8を譲ってくれた三田、副キャプテンの渡部と肩を寄せ合う3ショットに「Oyasumi(おやすみ)」と日本語のフレーズを添えた。

 卓越したプレーもさることながら、新たなチームメイトと積極的に触れ合うフランクさ、日本の環境に馴染もうとする姿勢と見せるイニエスタ。期待の司令塔のピッチ外での一流ぶりに、虜になる日本のファンは日に日に増えている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング