名古屋の元ブラジル代表FW、1m超の驚愕ジャンプ映像に反響「バットマン」「飛んでいる」

名古屋グランパスFWジョー【写真:Getty Images】
名古屋グランパスFWジョー【写真:Getty Images】

名古屋は鳥栖戦勝利で破竹の5連勝、累積警告で欠場のFWジョーが練習動画を投稿

 名古屋グランパスは19日、J1第23節サガン鳥栖戦で3-0と完勝し、破竹の5連勝を飾った。累積警告のため鳥栖戦は欠場となったチーム最多13ゴールの元ブラジル代表FWジョーだが、自身の公式インスタグラムにトレーニング映像を投稿。長身ストライカーが見せた1メートル以上の跳躍に「バットマン」「驚愕のジャンプ力」と絶賛の声が並んでいる。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 一時リーグ最下位に沈むなど苦戦が続いた名古屋だが、第17節のサンフレッチェ広島戦で1-1と引き分けて連敗を3で止めると、第19節から圧巻の5連勝で調子を上げている。その原動力となったのが、チーム最大の得点源となっているブラジル人FWジョーだ。

 第19節ベガルタ仙台戦で今季7ゴール目を決めて2-1勝利に貢献。すると第20節ガンバ大阪戦(3-2)でハットトリック、第21節鹿島アントラーズ戦(4-2)で1ゴール、第22節横浜F・マリノス戦(2-1)で2ゴールと爆発し、4試合7ゴールの固め打ちを見せた。

 鳥栖戦は累積警告により欠場したが、自身の公式インスタグラムでは精力的に汗を流すトレーニング動画をアップ。ジョーが助走を取りながら障害物に近づくと、両脇から支えているスタッフの胸部分まである台座にジャンプ。192センチの長身ながら、圧巻の跳躍力を見せつけており、返信欄ではファンから「飛んでいる!」「真のモンスター」「驚愕のジャンプ力」「バットマン」と賛辞が並んだ。
 
 昨季ブラジルリーグでMVPと得点王を獲得し、元ブラジル代表の肩書きを引っ提げて鳴り物入りで名古屋に加入したジョー。開幕戦で1ゴールを決めて以降、ゴール数が思うように伸びなかったが、夏場に入ってから爆発の予感を漂わせている。現在J1得点ランキング2位につけるストライカーは、26日の第24節浦和レッズ戦に向けて静かに牙を研いでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング