伊メディアが凡ミス… ニュルンベルク移籍記事でまさかの「久保違い」発生

「久保裕也」の移籍報道も写真は「久保建英」を使用する、まさかの「久保違い」が起こった【写真:Getty Images】
「久保裕也」の移籍報道も写真は「久保建英」を使用する、まさかの「久保違い」が起こった【写真:Getty Images】

「久保裕也」の移籍報道も写真は「久保建英」を使用

 ドイツ・ブンデスリーガのニュルンベルクは現地時間19日に、FW久保裕也を1年間の期限付き移籍で獲得したことを発表した。このニュースをイタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」も報じたが、まさかの「久保違い」が起こった。

 ベルギーのヘントから久保を1年間の期限付き移籍で獲得したニュルンベルクは、買い取りオプションが付いていることをクラブ公式サイトで公開している。久保はメディカルチェックを受け、21日からチームへ合流する予定とされた。

 その公式発表をイタリアメディアも「1部に昇格したニュルンベルクが、1993年生まれの日本人FWクボを獲得した」と報じたが、その記事に使用されている写真は先日、J1リーグのFC東京から横浜F・マリノスに期限付き移籍したFW久保建英のものだった。

 久保裕也は日本代表ではA代表の経歴もあり、すでにスイスやベルギーでプレーしているが、バルセロナの下部組織出身の久保建英には欧州での知名度は負けているということなのだろうか。まさかの取り違えをされた久保裕也には、ブンデスリーガでその知名度を大いに高める活躍を期待したいところだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング